WMVの動画をDRM解除せずに録画!
WMVの動画を「DRM解除」せずに録画する方法を紹介しています。DRM解除は違法なので、キャプチャ録画を行う事で視聴期限の無い動画として保存します。WMVのDRMを解除せずに保存するソフトはコレ!
  • DRM解除せずに動画を保存出来る!ムービーグラバー4
  • DRM解除せずに動画を保存出来る!ムービーグラバー4
  • DRM解除せずに動画を保存出来る!ムービーグラバー4

ムービーグラバー4の機能と特徴

DRM解除は違法!動画の保存には「録画」がオススメ!

WMVの動画ファイルに掛けられたプロテクト


【2015年8月最新情報】
2015年7月に、マイクロソフトの「Windows Server 2003」のサポートが終了しました。
その事によりWindows Media Player(WMP)を利用したDRM付きコンテンツの配信が行えなくなったため、従来WMPを使用していた有料動画サイトでも続々とWMPのサポートを終了しています。

各サイトによって異なっていますが、今後はダウンロード購入したコンテンツの再生は別ツールで行うようになったため、保存方法で頭を悩ます方も多いかと思います。

「ムービーグラバー5」ではレコーダー機能を搭載しているため、その機能で録画保存を行う事が可能となっています。





アニメやドラマ、映画などの有料動画には、「DRM」という著作権保護を目的とした技術的な保護が掛けられています。
DRMが掛けられた動画(WMV)は視聴期限やコピー制限などが設定されており改変が不可となっていますが、このDRMを解除する事は違法行為となります。

DRMは「デジタル著作権保護」の事で、著作権保護を目的としている
DRMが掛けられた動画には視聴期限やコピー制限などが設定されている
DRMの解除を行う事は違法行為となる


このように、DRMは非常に厳しい制限のあるプロテクトとなっています。

それでも「せっかく購入した動画なんだから視聴期限関係なく楽しみたい!」という方には、
DRMの解除を行う事なくWMVの動画を録画する事が出来る方法があります。



DRM解除を行わずに視聴期限付きの動画を録画する方法の詳細


ムービーグラバー5の機能とは


WMVファイルに掛けられたDRMは以前はWindows Media Playerで解除する事が出来ました。
しかしその後DRM解除への対応策が進み、現在では技術的にも解除を行う事は難しい状況となっています。

ムービーグラバー5はDRM解除を行うのではなく、画面キャプチャの要領で動画を録画しています。
元の動画をそのまま取り込むのではなく、あくまで画面上の挙動を録画して別のファイルを生成しています。
もちろんただパソコンモニターを録画した動画ファイルに視聴期限はありませんので、半永久的に動画を視聴する事が出来ます。




☆ムービーグラバー5の主な特徴・機能☆

キャプチャ録画の要領なので、DRM解除を行わずに録画が出来る

DVDへの書き込み変換が行える機能も付属!(※1)

無料動画サイトの動画も録画出来る「ムービーレコーダー」

倍速録画や複数同時録画、CUDAを利用しての動画容量圧縮も(※2)


※1 最上位版のUltimate DVDのみの機能です
※2 環境によってご利用出来ない場合があります(動作保証はしておりません)


ムービーグラバー5の詳細はこちら



ムービーグラバー5の録画手順


最低限の初期設定はして頂く必要がありますが、メイン機能であるDRMの掛かったWMVの動画を録画する手順はシンプルです。




ムービーグラバーの「ファイル追加」をクリックします。







動画サイトからダウンロードしてあるWMVの動画を選択します。





動画がタスクに追加されるので、「スタート」を押して録画を開始します。





録画開始後はムービーグラバーのメディアプレイヤーが立ち上がって動画の再生が始まり、録画が行われます。



ムービーグラバー5の詳細はこちら

年末年始は動画三昧!?

2014年も終わりが近づいてきました。
12月はクリスマスにお正月とイベントが盛り沢山で、一番ワクワクウキウキする1ヶ月ですよね♪

特に年末年始は大型連休になる方も多いと思います。
家族持ちの場合は帰省や親戚回りなど大変なイベントも多いかと思いますが、特に親戚付き合いが無かったり、実家が近かったり、独り身だったりするとのんびりまったり過ごす方も多いのではないでしょうか。

年末年始を暇に過ごす方には、ネット動画を楽しむ事をオススメしますよ♪
有料動画サイトで好きなアニメや映画、ドラマの動画を購入し、ゆっくりと鑑賞出来るチャンスです。

なお有料動画から動画を購入する場合、基本的にはストリーミングかダウンロードのどちらかになるかと思います。
ダウンロードの場合はWMV形式の動画として入手できますが、この形式の動画はDRMが掛けられているので、自分のパソコンにダウンロード下からと言って自由になるわけではありません。
しっかりと視聴期限やコピー防止の制限が掛けられています。

WMVのDRMを解除するのは違法となってしまうので、キャプチャ録画をしてしまうのが最も有効です。
録画なので多少面倒な部分はありますが、例えば動画サイトのセールで安く動画を購入したけど、忙しくて配信期限内には見る時間が無いという場合は録画しておくのがベストです。

Copyright © WMVの動画をDRM解除せずに録画! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.